OutSystemsによるローコード開発の利便性を強化する「SpreadJS for OutSystems」をリリース

グレープシティ株式会社(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:馬場 直行)は、OutSystems, Inc.(本社:ポルトガル、CEO:パウロ・ロサド、以下:OutSystems社)が開発するローコード開発プラットフォーム「OutSystems」上で表計算機能を実現するコンポーネント「SpreadJS for OutSystems(スプレッドJS フォー アウトシステムズ)」を2020年7月28日(火)にリリースします。販売店は伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柘植 一郎、略称:CTC)となり、初回費用は5開発ライセンスと3配布ライセンスのパッケージで1,320,000円(10%税込)です。

「OutSystems」は、大規模/エンタープライズ向けのWebアプリケーションやモバイルアプリケーションを視覚的に開発できる、ローコード開発プラットフォームです。ビジュアル的で簡便に高品質なシステムを構築できるため、開発の生産性向上、迅速な市場投入やコスト削減が期待できます。

OutSystemsによるローコード開発の利便性を強化する「SpreadJS for OutSystems」

今回販売を開始した「SpreadJS for OutSystems」は、OutSystems上でMicrosoft Excel®のような外観や操作性を実現するコンポーネントです。同コンポーネントには、グレープシティが提供するJavaScriptスプレッドシートライブラリ「SpreadJS(スプレッドJS)」の一部の機能が組み込まれています。ソート・フィルタ機能や条件付き書式、450種以上の実用的な表計算関数に対応しているほか、行や列の折りたたみと展開を可能にするグループ化やExcelファイルの入出力にも対応しているなど、Excel互換機能を豊富に搭載しています。OutSystemsとシームレスに連携し、 Excelライクなスプレッドシートを埋め込んだWebアプリケーションを容易に開発できます。

グレープシティは、30年以上業務アプリケーション開発者にコンポーネントを提供してきたベンダーとして、今後もOutSystemsを利用したローコード開発をより一層サポートできるよう、OutSystems社のパートナー企業としてグローバルに支援していきます。

本件に関するお問合せ

グレープシティ株式会社
所在地宮城県仙台市泉区紫山3-1-4
電話番号022-777-8210
ホームページhttps://www.grapecity.co.jp/developer