SpreadJS V12J

グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は、業務アプリケーション開発を支援する「SpreadJS(スプレッドJS)」の新バージョン「V12J」を2019年1月30日(水)にリリースします。SpreadJSは、Webアプリケーションのあらゆるデータ表示に対応するJavaScript製品です。ExcelライクなUIを実現するSpread.Sheetsライブラリと、多彩なデータレイアウトを可能にするSpread.Viewsライブラリの2つのコントロールを収録しています。1年定額制のサブスクリプション方式で販売しており、初回費用は、1開発ライセンスが162,000円(8%税込)、1配布ライセンス(1ドメイン)が648,000円(8%税込)となります。なお、開発ライセンス・配布ライセンスの2年目以降のリニューアル(更新)価格は、両ライセンスとも162,000円(8%税込)となります。

SpreadJSは、業務アプリケーションに対しMicrosoft Excel®のような操作性と外観を求める日本市場の声に応えます。
新バージョン「V12J」では、ExcelライクなUIを実現できるSpread.Sheetsライブラリについて機能の追加や強化が行われました。

例えば、図形や矢印、吹き出しなどExcelと互換性のある「シェイプ」を追加しました。この機能を利用することで、スプレッドシート上に組織図やフローチャートなどを表示することが可能です。

また、スプレッドシートの下部に表示できる「ステータスバー」を搭載したことで、よりExcelライクな画面を実現できるようになりました。「ステータスバー」は、値が入力されたセルの範囲を選択するだけでデータの合計や平均、個数などを自動的に表示できる機能です。このほかにも、セルデータのフォント色やサイズを部分的に変更できる「リッチテキスト」、QRコードやJANコード、GS1-128をはじめとする11種類の「バーコード」表示に対応しました。

さらに、日本仕様の入力フォーム用JavaScriptライブラリ「InputManJS(インプットマンJS)」の機能をセルに組み込める「InputManJSセル」を搭載しました。これにより、シート上に数値や日付などの高度な入力、編集機能を付加したセルを表示し使い勝手を向上できます。

SpreadJS V12Jの新機能

シェイプ

円や四角、矢印などExcelと互換性のある182種類の「シェイプ」に対応しました。組織図やフローチャート表示などをスプレッドシート上に実現できます。
「カスタムシェイプ」機能を利用して、独自の図形を作成することも可能です。

また、複数のシェイプのグループ化にも対応し、ユーザーの操作によってシェイプが離れてしまうのを防ぐこともできます。

ステータスバー

スプレッドシートの下部に表示できる「ステータスバー」を提供します。セルの選択操作に応じて、データの合計や平均、個数などを自動的に表示します。

また、ステータスバーの右端に配置されたスライダーを利用することで、Excelと同じようにシート拡大率を直感的に設定できます。

InputManJSセル

日本仕様のきめ細かい入力機能をスプレッドシート上で利用できる「InputManJSセル」機能を追加しました。
電話番号や郵便番号などの定形書式を正規表現で設定できる「マスクコントロール」、日付や時刻、数値の入力に特化した「日付時刻コントロール」、「数値コントロール」の利用で、セルに高度な入力機能を付与し、使い勝手を向上させます。

※ 本機能のご利用にはInputManJSのライセンスが必要です。

3種の新チャート

8種のExcel互換チャートに加えて、新たに3種のチャートが搭載されました。複数項目の比較に最適な「レーダー」チャートや、階層化されたデータを視覚化できる「サンバースト」、「ツリーマップ」チャートを使用して、より訴求力のあるデータ表示を実現できます。

また、縦棒、横棒、折れ線、円チャートにおいてアニメーション表示も可能になりました。

リッチテキスト

セルでの「リッチテキスト」表示に対応しました。
セルデータのフォント色やサイズを部分的に変更したり、太字や斜体で重要な情報を強調することが可能です。

また、上付き文字や下付き文字を設定して、数式や化学式をより見やすく表示できます。

バーコード表示

QRコードやJANコード、GS1-128をはじめとする11種類の「バーコード」表示に対応しました。
オーソドックスなバーコード表示はもちろんのこと、バーコードの色を変更したり、ラベルの表示位置やフォント色を変更したりできるカスタム機能も搭載しています。

SpreadJSでInputManJSをおトクに使おう!キャンペーン

「SpreadJS」の最新版「V12J」で、セルに高度な入力機能を付加する「InputManJSセル」を搭載しました。この「InputManJSセル」の導入をしやすくするために、「InputManJS」の開発/配布ライセンスを標準価格より【70%オフ】というおトクな価格でご提供します。
キャンペーンは1月30日(水)より開始します。

開発元

グレープシティ株式会社
所在地宮城県仙台市泉区紫山 3-1-4
電話番号022-777-8210
ホームページhttps://www.grapecity.co.jp/developer/