Benefits

特長

ComponentOne Studioのうち、ASP.NET MVCアプリケーション開発用の機能に限定されたエディションです。
グリッド、チャート、入力などのASP.NET MVCコンポーネントや、Excelなどのファイル出力機能を提供。HTML5、CSS3、ECMAScript 5といった最新のWeb技術で、サーバー側とクライアント側の統一的な開発を行うことができます。

高パフォーマンスかつ軽量

最新のブラウザをターゲットとし、Web市場の中で最も高速かつ軽量なコンポーネントを開発しました。すべてのコンポーネントがサイズと速度について最適化されています。

タッチファースト/モバイルファースト

レスポンシブレイアウトとタッチ操作をサポートし、あらゆるデバイスにおいてインタラクティブなアプリケーションの構築を支援します。

50種類以上のグラフ・チャート

FlexChart は50種類以上のチャート種をカスタマイズしやすい形で提供します。

Visual Studioとの連携

Visual Studioとシームレスに連携して、テンプレートやウィザードを提供しており、より効率的な開発をサポートします。また、組み込みのスキャフォールディング機能で定型的なコードを記述することなく簡単にアプリケーション開発の基盤を構築できます。

ヘルパー、SignalRをサポート

タグヘルパー、HTMLヘルパーを利用して可読性が高いコーディングが可能になります。
また、SignalRは、ユーザーがWebアプリケーションを同時に編集できるようにするSignalR機能を利用したアプリケーションを作成を支援します。

最新の開発環境で利用

常に最新のOSや .NET Framework、Visual Studioに対応します。
.NET Coreに対応したmacOSやLinux上の動作、Microsoft Azure や Amazon EC2等のクラウド環境上の動作をサポートします。

その他の機能・特長

豊富なクライアントAPI

すべてのコンポーネントが、サーバー側APIに加えて豊富なクライアント側APIも備えます。クライアント側APIを利用することで、クライアントとサーバー間のデータ通信量を最適化して、高速なUI処理を提供できます。

統一感のあるテーマ

CSSの知識が無くても、コードを1行記述するだけで、統一感のあるデザインでアプリケーションを構築することができます。

サンプルとドキュメント

ComponentOne Studio for ASP.NET MVC には数多くのサンプルが収録されています。またWebサイトでも各種ドキュメントを公開しています。サンプルとドキュメントは各コンポーネントの主要機能を網羅しているため、学習時間の短縮に貢献し、初期導入コストを抑えて開発をスタートすることができます。

ユーザーライセンスで柔軟な開発環境を

ユーザーライセンス体系を採用しており、製品の使用は「ユーザー登録」を行った1人の開発者(製品の利用者)に限定されます。1ユーザーライセンスにつき上限3台のPCにインストールができるので、さまざまな環境での開発やメンテナンスが柔軟に行えます。

ASP.NET MVC で利用可能なコントロール

*印は「ComponentOne Studio Enterprise」サブスクリプションで使用可能な限定機能です