サブスクリプションでの提供を終了したコンポーネントは、提供を終了してから、24か月間メンテナンスを継続いたします。
継続するメンテナンスの内容については、下記の各項目をご確認ください。
なお、メンテナンス期間の終了後は、テクニカルサポートの受付および不具合への対応は行うことができませんので、あらかじめご了承ください。

製品、コンポーネント 販売終了・収録中止 メンテナンス終了日 詳細
ComponentOne for Silverlight 2018年12月31日 2020年12月末 詳しく見る
TrueChart for ASP.NET WebForms 2018年11月29日 2020年11月末 詳しく見る
Chart for WPF 2018年3月28日 2020年3月末 詳しく見る
Xuni(全エディション) 2017年7月26日 2019年7月末 詳しく見る
TrueChart for WinForms 2017年5月17日 2019年4月末 詳しく見る
Reports for WinForms/WPF 2017年1月24日 2018年12月末 詳しく見る
ComponentOne Studio for WinRT XAML 2016年5月18日 2018年4月末 詳しく見る
.NET Framework 2.0ビルドアセンブリ 2016年1月20日 2017年12月末 詳しく見る

[2018年11月29日] ComponentOne for Silverlightのメンテナンスモード移行

2018年12月31日(月)をもちまして、「ComponentOne for Silverlight」の販売を終了し、メンテナンスモードに移行いたしました。メンテナンスモード移行後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • ComponentOne for Silverlightの不具合修正、リリースは継続いたします。
  • ComponentOne for Silverlightに関するテクニカルサポートの受付も継続します。
  • ComponentOne Enterpriseに収録されているComponentOne for Silverlightについても同様の扱いになります。
  • ComponentOne for Silverlightを見る

[2018年11月29日] TrueChart for ASP.NET Web Formsのメンテナンスモード移行

2018年11月29日リリースの2018J v3から「TrueChart for ASP.NET Web Forms」をメンテナンスモードに移行いたしました。メンテナンスモード移行後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。


[2018年4月30日] Studio for WinRT XAMLのメンテナンスモード終了

ComponentOne for UWPの正式版公開により、2016年5月18日リリースの2016J v1から「ComponentOne Studio for WinRT XAML」はメンテナンスモードでサポートサービスを提供していましたが、2018年4月30日をもちましてメンテナンスモードを終了しました。終了後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • テクニカルサポートの受付は終了しました。不具合の修正は実施しません。
  • 各種サンプル、ツール類の提供は終了しています。
  • ナレッジベース上の関連情報については今後も参照可能です。

[2018年3月28日] Chart for WPFのメンテナンスモード移行

2018年3月28日リリースの2018J v1から「Chart for WPF」をメンテナンスモードに移行いたしました。メンテナンスモード移行後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • Chart for WPFの不具合修正、リリースは継続いたします。
  • Chart for WPFに関するテクニカルサポートの受付も継続します。
  • 新規プロジェクトでは、FlexChart for WPFをご利用ください。
  • FlexChart for WPFを見る
  • Chart for WPFの旧情報

[2017年12月31日] .NET Framework 2.0ビルドアセンブリのメンテナンスモード終了

「ComponentOne for WinForms」に収録されている.NET Framework 2.0でビルドされたアセンブリ(C1.xxxx.2.dll)はメンテナンスモードでサポートサービスを提供していましたが、2017年12月31日をもちましてメンテナンスモードを終了しました。終了後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • テクニカルサポートの受付は終了しました。不具合の修正は実施しません。
  • 各種サンプル、ツール類の提供は終了しています。
  • ナレッジベース上の関連情報については今後も参照可能です。
  • インストーラに.NET Framework 2.0でビルドされたアセンブリは収録していますが、予告なく提供を終了することがあります。

[2017年7月26日] Xuniのメンテナンスモード移行

ComponentOne for Xamarinの公開により、2017年7月26日からXuni全エディション(Xuni Enterprise、Xuni for iOS、Xuni for Android)をメンテナンスモードに移行いたしました。これに伴い、Xuni(全エディション)の販売も終了しております。メンテナンスモード移行後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • Xuni各エディションの不具合修正、リリースは継続いたします。
  • Xuniに関するテクニカルサポートの受付も継続します。
  • 新規Xamarinプロジェクトでは、ComponentOne for Xamarinをご利用ください。
    ComponentOne for Xamarinを見る

[2017年5月17日] TrueChart for WinFormsのメンテナンスモード移行

FlexChart for WinFormsの公開により、2017年5月17日リリースの2017J v1から「TrueChart for WinForms」をメンテナンスモードに移行いたしました。メンテナンスモード移行後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • TrueChart for WinFormsの不具合修正、リリースは継続いたします。
  • TrueChart for WinFormsに関するテクニカルサポートの受付も継続します。
  • 新規プロジェクトでは、FlexChart for WinFormsをご利用ください。
    FlexChart for WinFormsを見る
  • TrueChart for WinFormsの旧情報

[2017年1月24日] Reports for WinForms/WPFのメンテナンスモード移行

FlexReport for WinForms/WPFの公開により、2017年1月24日リリースの2016J v3より、「Reports for WinForms」および「Reports for WPF」をメンテナンスモードに移行いたしました。メンテナンスモード移行後は、以下のような対応となります。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

Reports for WinForms/WPFからFlexReportへの移行方法は、以下をご覧ください。

FlexReport for WinForms 製品ヘルプ
C1Report から FlexReport へのアップグレード