• 公式アカウント

セルベースの条件付き書式

RulesManagerは指定した条件に基づいてデータグリッドのセルの外観を変更します。セルの背景色、境界線のスタイル、フォントの色などの条件付き書式を指定された特定の条件を満たす値を持つセルに適用できます。

条件付き書式のカスタマイズ

RulesManagerは、「~より大きい」や「~で始まる」など、多くの一般的な条件式をサポートしていますが、独自の条件式を作成することもできます。RulesManagerには式パーサーと式エディターがあり、trueまたはfalseを返す条件式を評価できます。条件が真の場合、セル範囲は書式が適用されます。条件が偽の場合、セル範囲は書式が適用されません。

セル範囲による条件付き書式

条件付き書式は、データグリッド全体またはセルの範囲に適用できます。範囲選択はマウスによる選択のほかに、ルールエディターペインで明示的に範囲を指定することもできます。このルールが機能する1つ以上の範囲を選択できます。

アイコン、データバー、グラデーションカラースケール

RulesManagerは、スタイルセルに基本色を適用するだけでなく、Microsoft Excelのようなアイコンセットとデータバーもサポートしています。開発者はエンドユーザーが選択できるプリセットスタイルのコレクションを定義できます。カラースケールは、指定された最小値と最大値に対するデータの値によってセルの色が決まるグラデーションもサポートします。