HtmlHost for Silverlightを用いて、SilverlightアプリケーションにHTMLおよび任意のURIコンテンツを表示できます。HTMLホストコントロール(C1HtmlHost)は、任意のHTMLコンテンツをホストするフレームを提供し、任意のURIまたはHTMLテキストに基づいた表示を実現できます。

ブラウザ内表示のサポート

HTMLコンテンツをブラウザ内に表示できます。

HTMLコンテンツの表示

Silverlightプラグイン内にブラウザを通して既存のHTMLコンテンツを表示します。

URIからHTMLコンテンツのロード

C1HtmlHostでは、アプリケーションサーバーだけではく、任意のURIからのコンテンツをロードできます。

テキストからHTMLコンテンツのロード

文字列として格納されているHTMLコンテンツを表示できます。

HTMLコンテンツへのアクセス

C1HtmlHostにコンテンツが完全にロードされた後にイベントが発生されるため、Silverlightプラウザのオブジェクトモデルからコンテンツにアクセスできます。

Silverlightレイアウトシステムのサポート

C1HtmlHostにおけるコンテンツは、Silverlightレイアウトに従って、そのコンテンツが並べ替えらえます。

Silverlight で利用可能なコントロール

ComponentOne Studio for Silverlight コントロール一覧

このコンポーネントを利用可能なサブスクリプション