収録コントロール

  • C1LinearGauge
  • C1RadialGauge
  • C1Knob
  • C1SpeedometerGauge
  • C1RulerGauge
  • C1VolumeGauge
  • C1RegionKnob

7種類のゲージコントロール

Gauges for WPF には、形状の異なる7つのコントロールが含まれます。円形、直線型、ノブ型、範囲型、定規、速度計、ボリュームの7種類のゲージコントロールから選択できます。

円形ゲージ

一般的な円形ゲージとして、文字盤やスピードメーターがあります。単純なプロパティを使用して、開始/移動角度、目盛りマーク、範囲、およびポインタをカスタマイズできます。

直線型ゲージ

一般的な直線型ゲージとして、定規や温度計があります。単純なプロパティを使用して、スケール、目盛りマーク、範囲、およびポインタをカスタマイズできます。

ノブ型ゲージ

C1KnobおよびC1RegionKnobコントロールを使用すると、エンドユーザーがポインタを特定の値にドラッグすることができます。

目盛りマークとラベル

XAMLまたはコードでマークとラベルを定義します。マークとラベルの間隔、位置、および外観を簡単にカスタマイズできます。また、ラベルの書式設定をサポートします。たとえば、通貨書式(\)で値を表示するようにラベルを設定できます。

さまざまな範囲タイプ

特定の範囲の値が注目されるように、ゲージに色付き範囲を追加します。開始点、終了点、位置、サイズ、および外観を簡単にカスタマイズできます。開始幅と終了幅を指定して非直線型の範囲を作成して、値の変化を表したり、見やすいゲージを作成することができます。

オフモードのサポート

値がない場合は、オフの位置を範囲外に設定できます。

スケールのカスタマイズ

ゲージスケールの開始角度と移動角度を簡単に設定できます。Gauges for WPFは、対数スケールもサポートします。

ClearStyleにより簡単に色を変更

Gauges for WPFはClearStyle技術をサポートしており、テンプレートを変更しなくても、コントロールのブラシを用意に変更できます。Visual Studioでいくつかのブラシプロパティを設定するだけで、素早くゲージの外観を設定できます。

WPF で利用可能なコントロール

ComponentOne Studio for WPF コントロール一覧

このコンポーネントを利用可能なサブスクリプション