TabControl for WPFは、閉じる/追加/メニューボタンやスクロール機能を提供する高機能タブコントロールです。

カスタマイズ可能なタブの形状

HeaderShapeプロパティを使用してタブの形を変更することができます。丸みを帯びた形、角ばった形、傾斜した形が選択可能です。

タブの重ね合わせ

Microsoft Visual Studioのドキュメントタブのように、タブを重ね合わせて表示することができます。ヘッダーをカスタマイズして、階段状にタブを表示することもできます。

タブの「閉じる」ボタン

各タブ内にひとつずつ、あるいは、タブの外に全体でひとつの「閉じる」ボタンを表示できます。エンドユーザーはこの「閉じる」ボタンをクリックして任意のタブを閉じることができます。

新しいタブページの表示

Internet Explorerのように新しいタブページを開くための機能を実装します。

メニューの表示

タブの項目をメニューとして表示することができます。これはタブを表示する十分なスペースがない場合などにも有効です。エンドユーザーはすべての要素に素早くアクセスできます。

タブのスクロール

すべてのタブを表示する十分なスペースがない場合には、スクロールボタンによるタブのスクロールが可能です。

その他の機能

重ね合わせの方法

タブを重ね合わせる際に、右側を奥にするか、左側を奥にするか、あるいは選択した位置から左右に奥まっていくか設定できます。選択されているタブは一番手前に表示されます。

タブの背景色

テンプレート全体をカスタマイズすることなく、プロパティの設定のみでタブの背景を簡単に変更できます。

ClearStyleにより簡単に色を変更

C1TabControl は、ClearStyle技術をサポートしており、テンプレートを変更しなくても、コントロールのブラシを用意に変更できます。Visual Studioでいくつかのブラシプロパティを設定するだけで、素早くコントロールの各パーツのスタイルを設定できます。

WPF で利用可能なコントロール

ComponentOne Studio for WPF コントロール一覧

このコンポーネントを利用可能なサブスクリプション