TileView for WPFは、複数のコンテンツをタイル状に並べて表示します。複数のコンテンツを小さいサイズで一覧表示しながら、1つのコンテンツだけを大きいサイズで詳細に表示することができます。

タイルの展開と縮小

タイルを展開(最大化)または縮小(最小化)して表示することができます。各タイルの状態に応じてより多くの/少ない情報を表示します。

最小化の位置

最小化された項目を上下左右のいずれかの位置に表示します。行と列の数を変更することも可能です。

UI仮想化

UI仮想化をサポートし、大量の項目を瞬時に表示することができます。

ドラッグ&ドロップのサポート

ドラッグ&ドロップでタイルの位置を入れ替えることができます。

その他の機能

データ連結

任意のビジネスオブジェクトのコレクションに連結することができます。データテンプレートを編集するとデータの表示方法を変更できます。

アニメーション

タイルを展開/縮小したときにアニメーション効果付きで表示されます。

WPF で利用可能なコントロール

ComponentOne Studio for WPF コントロール一覧

このコンポーネントを利用可能なサブスクリプション