このページでは、グレープシティのソフトウェアライセンス(以下、「ライセンス」という)の譲渡ポリシーについてご案内します。
ライセンスの譲渡をお考えのお客様で、以下の譲渡ポリシーに該当する場合には、弊社カスタマーサービスへご連絡ください。

はじめに

ライセンスを弊社の事前の承諾なしで第三者へ譲渡することは弊社のソフトウェア使用許諾契約書(以下、「使用許諾契約書」という)の禁止事項に該当します。お客様が弊社ソフトウェアを使用するためには、お客様1人につき1つのライセンスが必要で、一度許諾したライセンスの譲渡は認めておりません。ただし、以下の譲渡ポリシーを例外とします。

譲渡ポリシー

  1. 弊社は、使用許諾契約書および各種利用規約に同意いただいていることを条件に、次の2点を満たす対象のお客様に、ライセンスの譲渡を認める場合があります。
    • 同一法人内の個人から個人への譲渡であること
      ※ 上記の「個人」とは、法人(または団体等)に所属している代表者、役員、従業員、または当該法人に出向している人をいいます
    • 譲渡事由が次のいずれかに該当すること
      異動/退職/休職(休業)
      ※ 休職(休業)はお客様がライセンスを使用できる状況にない場合とグレープシティが判断し得るもので、休暇のような一時的なものは除きます
  2. 譲渡手続きにおける条件は以下となります。
    1. 譲渡人のアカウントに譲渡するライセンスが登録されていること
    2. 申請者が譲渡人のアカウント登録情報および譲渡するライセンス情報を把握していること
    3. 譲渡人から譲受人への、ライセンスの一時的な譲渡ではないこと
    4. 一度譲渡したライセンスを元の譲渡人に戻せないこと
    5. 過去に異動、休職(休業)の事由で譲渡していないこと
    6. 本譲渡ポリシーに同意いただいていること

※ 弊社で譲渡を承認しない場合の理由の開示については、お約束できません。

商号変更や組織再編について

商号変更や組織再編によってお客様が所属する法人の名称が変更となった場合、譲渡にはあたらず、ライセンス登録情報の法人名の変更を承認する場合があります。変更手続きが必要で、次の内容等を確認させていただきます。詳しくはカスタマーサービスへご連絡ください。

※ 事業譲渡や事業移管によるライセンスの移管についても同様にご相談ください。

確認内容

  • 法人名変更に関わる公的文書(ホームページのURLや案内文書など)
  • お客様のアカウント情報とライセンス情報

お問合せ先

ツール事業部 カスタマーサービス
営業時間営業時間を確認する
メールアドレスsales@grapecity.com
電話番号050-5490-4662