開発支援ツール30周年記念フォーラム「Toolsの杜(ツールのもり)」を2018年7月10日(火)に開催詳しく見る 開発支援ツール30周年記念フォーラム「Toolsの杜(ツールのもり)」を2018年7月10日(火)に開催詳しく見る 「Toolsの杜(ツールのもり)」を2018年7月10日(火)に開催

旧バージョン製品の取り扱いについて

弊社では、旧バージョン製品の販売を基本的に終了していますが、旧バージョンのコンポーネント製品で開発したアプリケーションのメンテナンスなどでどうしても必要な場合に限り、株式会社コンポーネントソース(以下、「コンポーネントソース」)またはクレバーブリッジ株式会社が管理・運営するショッピングサイトを介してご注文いただけます。

取り扱い企業

ConponentSource
ComponentSource(株式会社コンポーネントソース)

コンポーネントソースはグレープシティ製品の正規販売店であり、旧バージョンの公式サプライヤーです。日本語、英語、韓国語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語の各言語で、購入に関する全般的な質問や購入前の技術的な質問に対応しています。

メールアドレスsales@componentsource.co.jp
電話番号(フリーダイヤル)0120-343-550
営業時間月~金 AM 10:00~PM 6:00(※臨時休業日などは直接ご確認ください)
住所〒102-0093 東京都千代田区平河町1-1-8 麹町市川ビル 7F

cleverbridge
cleverbridge K.K.(クレバーブリッジ株式会社)

グレープシティWebサイトの各製品情報ページよりご購入いただく場合、「カートに追加」した時点よりクレバーブリッジ社のショッピングサイトに遷移します。購入、請求、支払条件はクレバーブリッジ社の条件にてお取り引きされます。

旧バージョンを購入する

旧バージョン製品のサポートサービスについて

旧バージョンのサポートサービスはグレープシティの規定に従い提供いたします。
製品により販売状況・サポート状況が異なります。

製品のサポート状況を確認する

ActiveX製品の取り扱いについて

Visual Basic環境で使用する弊社のActiveXコンポーネントを必要とされる方は、「ActiveXパック」をご購入ください。「ActiveXパック」ならびに本ページの「その他のActiveX製品」に記載のある製品以外のActiveX製品は取り扱いを完全に終了しています。

※ 弊社のActiveXコンポーネントは64ビットOSやWindows 8以降のOSには対応していないため、.NET Framework対応のコンポーネントへの移行を推奨しております。ActiveX旧製品を利用して開発したVisual Basicアプリケーションを .NET Frameworkアプリケーションに移行する場合の参考情報は下記ページをご確認ください。

ActiveX製品の移行情報について詳しく見る

ActiveXパックの購入について

ActiveXコンポーネントが必要な方は、ActiveX旧製品のこれまでのバージョンを1つにまとめた「ActiveXパック」という形でお買い求めいただくことが可能です。
「ActiveXパック」につきましては、下記ページにて同梱するバージョンおよび利用時のサポートに関するご注意などの詳しい情報を公開しております。

ActiveX製品情報を見る

その他のActiveX製品

下記ActiveX旧製品のライセンス(開発/配布)についてはパック商品ではありません。配布ライセンスが必要な場合がありますので、ライセンス価格など購入ルートに沿ってお問い合わせください。

製品名バージョンライセンス種別
LEADTOOLS OCX5.2J開発ライセンス
LEADTOOLS(Pro/Pro Express)7.0J開発ライセンス
ロイヤルティー
(ランタイムライセンス)
LEADTOOLS(Pro/Pro Express)10.0J開発ライセンス
ロイヤルティー
(ランタイムライセンス)
LEADTOOLS(Raster Imaging/Raster Imaging Pro/Document Imaging/Plug-In)12.0J開発ライセンス
ロイヤルティー
(ランタイムライセンス)
LEADTOOLS(Raster Imaging/Raster Imaging Pro/Plug-In)14.0J開発ライセンス
ロイヤルティー
(ランタイムライセンス)

ご購入

弊社の旧バージョンは、cleverbridge K.K.(クレバーブリッジ株式会社)が管理・運営するショッピングサイトを介してご購入いただけます。
一部お取り扱いができない製品がありますので、掲載がない製品については、旧バージョン正規販売店のコンポーネントソースまでお問い合わせください。

ComponentOne旧製品についてのご注意

過去にパッケージ方式で販売していたComponentOne Studio 2012J以前のバージョンを総称して「ComponentOne旧製品」といいます。ComponentOne旧製品は、現在販売しているサブスクリプション方式のComponentOne製品(2013J以降)には含まれておりませんのでご注意ください。
ComponentOneサブスクリプション製品の対象製品、サポート提供期間、メンテナンスモード情報はサポートポリシーをご覧ください。
サポートポリシーを確認する

ComponentOneサブスクリプション製品(2013J以降)は、購入時点で最新の製品をご購入いただくことで、同一製品(エディション)内の契約期間満了日までにリリースされたすべてのバージョンがご利用いただけます。製品リリース履歴はこちらをご確認ください。
製品のリリース履歴を確認する

返品・交換・キャンセルについて

ご購入いただいた製品の返品・交換・キャンセルについては、こちらをご確認ください。お客様のご要望に沿えない場合がありますのであらかじめご了承ください。