Benefits

特長

SPREAD for Windows Formsは、エンドユーザーにとって親しみのあるMicrosoft Excel®と互換性の高いデータグリッドをアプリケーションに提供するコンポーネントです。業務システム開発で最も利用されるコントロールであるグリッドの中でも最高峰の機能を備えます。多彩な編集機能を持つセル型は、日本のユーザーに求められる高度な入力処理を簡単に実現でき、ExcelライクなUIを持った業務アプリケーションを短期間で開発することができます。

Excelのような操作性と外観

フィルタリングやソート、数式、条件付き書式、チャートといった多数のExcel互換機能を持ち、「Excelのような表画面」「Excelのようなこんな機能」を簡単に実現できます。また、Excel形式ファイルの入出力にも対応しています。

快適で効率の良い編集操作

入力支援コンポーネント「InputMan」の機能を持ったセル型を提供します。和暦や漢数字、郵便番号や電話番号のような定型書式など、日本市場に求められる入力内容に合わせた多様なセル型を搭載しています。

SPREADデザイナで短期開発

SPREADにはデザイン用の高度なGUIデザイナが付属しています。デザイナの使い勝手もExcelに類似しているため、各種外観スタイルを直感的に操作できます。多くのコード量が必要な設定もノンコーディングで実現し、開発工数を大幅に削減します。

膨大なデータを視覚化

チャートやスパークライン、条件付き書式を使用してデータをわかりやすく可視化できます。90種以上搭載されるチャートからデータに応じたグラフを使用して、ダッシュボードのような画面も作成できます。

データ連結/非連結

ADO.NETのデータソースとの連結をサポートします。列やセル型の自動設定機能はON/OFFを選択でき、小計行、演算列など非連結行や列の使用も可能。データバインディングをまったく使用しないアンバウンドな一覧の作成もできます。

タッチ機能のサポート

タッチキーボードによる入力、スワイプによるスクロールや、ピンチ/ストレッチ操作での拡大・縮小といった、基本的なタッチ操作のほか、タッチツールバーといったタッチ専用UIが提供されています。

豊富なExcel互換機能

ソート

シート内のすべての行または列を、自動的に並べ替えることができます。ユーザーの列ヘッダのクリックによって並べ替えを実行することや、メソッドを使用して指定のキーに基づいてシートを並べ替えることもできます。

フィルタリング

Excelのようなフィルタリング専用のドロップダウンリストからデータをフィルタできます。ユーザーはチェックリストをチェックしデータに適用することも、シートの値に対する条件を指定して適用することもできます。

マルチシート

1つのSPREADコントロールで複数のシートを使用することができます。シート間の数式参照を含めExcelと同様の機能を提供します。

ドラッグ操作

セル単位のほか、行や列単位でのドラッグ移動、またセルのドラッグフィルによる入力に対応しています。

ウィンドウ枠の固定

行数や列数を指定して、先頭および末尾の行・列をスクロールしないよう固定できます。また、シートの下端および右端に行・列を固定することもできます。

条件付き書式

条件付き書式ではルールを作成してセルの外観表示を設定します。ルールはカラースケールルール、データバールール、アイコンセットルールなどExcelで提供されている馴染みのあるもの。デザイナでも設定できるのでノンコーディングでグラフィカルなデータも扱えます。

テーブル機能

見栄えの良い表をシート内に簡単に追加できるテーブル機能が提供されています。交互行のスタイル設定、ソート、フィルタリング、集計行などの機能を簡単に実現でき、Excelとの互換性を保ちます。

罫線

Excel互換の14種類の罫線を提供し、洗練された表のデザインを支援します。セル内の斜めの罫線をサポートしているため、セルの表現力を向上させます。また、テキストの回転にあわせて罫線や背景色を回転させることもできます。

数式と関数

日付、財務、統計、検索、文字列などさまざまな業種や職種で活用できる300種以上の実用的な表計算関数を提供しています。シート間参照や構造化参照にも対応しているため、複雑な集計処理にも柔軟に対応できます。

スパークライン

特定のセル範囲のデータを使用してセル内に小さなグラフを描画します。スパークラインは縦棒、折れ線、勝敗の3種類が用意され、データをわかりやすく表現します。

チャート

エンドユーザーが自由に移動したりリサイズしたりできる90種以上のチャートを、SPREAD上またはチャートコントロールとして配置できます。チャートはコーディングのほか、GUIデザイナを使用して直感的に設計することも可能です。

シェイプ

移動、回転、サイズ変更可能な30種以上の組み込みシェイプを搭載しています。影の設定やイメージの表示のほか、カスタムシェイプ、フリーハンド描画、 カメラシェイプにも対応します。

その他の機能/特長

より使いやすく長期的な運用支援

開発ライセンスは、1ライセンスで3台のマシンに製品をインストールできます。異なるOSでの動作確認や設計作業のたびに、ライセンスの入れ替えを行うといった手間が省けます。

また、開発したアプリケーションを長く運用していただくために、長期保守サービス(最低7年)を提供します。保守サービスの有効期間中は、テクニカルサポート、フリーアップグレードのサービスをご利用いただけます。

保守サービスの詳細はこちら

豊富なサンプルコード付き

製品の基本操作を確認できるVisual BasicとC#両方のサンプルプロジェクトを付属しています。また、製品ヘルプやサンプルコード集、ナレッジベースに多数のサンプルコードを公開しています。

[ナレッジベース]を見る
[サンプルコード集]を見る
技術記事「実践的UI設計」を見る

10.0Jの新機能

10.0JではInputManを使用したセル型や、Excel 2016から登場した新チャートを追加しました。また、ソート機能の強化やステータスバーをサポートしたことで、より操作性や視認性がアップしました。

<主な新機能>

  • InputManを使用したセル型(GcComboBox、GcMask、GcTimeSpan、GcCharMask)の追加
  • 7種のチャートの追加
  • フィルタリングドロップダウンでのソート
  • 複数キーによる自動ソート
  • ステータスバーの追加

詳しく見る

必要システム

開発環境

開発ツール
Visual Studio 2012/2013/2015/2017
開発言語
Visual Basic、C#
OS
Windows 7/8.1/10/Server 2008/Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2/Server 2016

運用環境

フレームワーク
.NET Framework 4.5.2/4.6/4.6.1/4.6.2/4.7
OS
Windows 7/8.1/10/Server 2008/Server 2008 R2/Server 2012/Server 2012 R2/Server 2016

  • 対応ソフトウェアはすべて日本語版のみです。日本語版以外の環境での動作は保証していません。
  • 32ビット(x86)および64ビット(x64)の両環境に対応しています。

ライセンス体系

利用範囲ライセンス種別ライセンスの数え方ライセンス価格
開発ユーザーライセンス本製品の機能を組み込んだアプリケーションを開発できます。1人の開発者(製品の利用者)につき1ライセンス必要です。価格表
配布ランタイムライセンス本製品の機能を組み込んで開発したクライアントサイドアプリケーションを配布できます。ランタイムフリーです。

ユーザーライセンス

  • 1つのユーザーライセンスで、同一の開発者が利用するコンピュータ3台までインストールが可能です。
  • 特定の旧バージョン製品をお持ちの方を対象とした、通常よりも安価なバージョンアップライセンスをご用意しています。詳細については以下のページを参照してください。

    バージョンアップライセンスについてはこちら

保守サービス

  • ユーザーライセンスには、ご購入から1年間ご利用可能な保守サービスが無償で付属します。1年後以降も保守サービスを継続利用される場合は、有償での契約更新が必要となります。
  • 保守サービスの詳細については、以下のページを参照してください。

    保守サービスについてはこちら

SPREADをご利用中のお客様

詳しく見る