全般

  • 動作にMicrosoft Excelは必要ですか?

    いいえ。開発環境や運用環境にMicrosoft Excelをインストールする必要はありません。

  • SPREAD for ASP.NETとの違いはなんですか?

    製品のベーステクノロジが異なります。また、ご利用方法にもさまざまな違いがあります。詳細については、両製品の違いをまとめた以下の技術資料をご参照ください。

    技術資料:「なにが違うの?SPREAD for ASP.NET vs SpreadJS」を見る(PDF形式)

  • Wijmoに収録されているFlexGridとの違いはなんですか?

    どちらも行列形式のUIを備え、データのフィルタリングやソートといった機能を提供するという共通点がありますが、FlexGridは「データ表示」、SpreadJSは「表計算」の面で豊富な機能を備える傾向があります。詳細については両ライブラリの違いをまとめた以下の技術資料をご参照ください。

    技術資料:「機能比較 FlexGrid(Wijmo)/ SpreadJS」を見る(PDF形式)

  • 製品版とトライアル版の機能差を教えてください。

    トライアル版でも全ての製品機能をお使いいただけますが、以下の制限があります。

    • トライアル版の試用期間は30日間です。
    • トライアル版を使用して作成したアプリケーションの配布はできません。
    • トライアル版を使用して表示した製品のUIにはウォーターマークが表示されます。
    • SpreadJSデザイナは初回起動から30日経過すると使用できなくなります。
    • 製品機能で出力したExcelファイルには"Evaluation Version"という名称のシートが挿入されます。
  • 製品技術情報や不具合の報告はどこから入手できますか?

    ナレッジベースより、その他の製品技術情報や不具合の報告が検索できます。

    ナレッジベースサイトを見る

機能

  • Excelの機能をすべてインポートできますか?

    SpreadJSにExcel形式のファイルをインポートする場合、多くの機能を保持することが可能ですが、一部の未対応機能はSpreadJS上で最適化される場合があります。詳細は製品ヘルプにある以下のトピックをご覧ください。

    「Excelファイルのインポート/エクスポート」を見る

  • SpreadJSで設定した機能をすべてExcelにエクスポートできますか?

    SpreadJSが備える多くの機能をそのままExcelに出力することが可能ですが、製品の独自機能等は代替のものに最適化される場合があります。詳細については製品ヘルプにある以下のトピックをご確認ください。

    「Excelファイルのインポート/エクスポート」を見る

  • ExcelのマクロをSpreadJSで実行できますか?

    いいえ。ExcelのマクロをSpreadJSで実行することはできません。

  • デザイナで設定したレイアウトを複数のSpreadJSに適用できますか?

    はい。デザイナで作成したレイアウトは、SpreadJSで読み込み可能なSSJSON形式ファイルもしくはJavaScript形式ファイルとして保存可能です。複数のSpreadJSに同一のレイアウトを適用したい場合は、このファイル内容を各SpreadJSで読み込むようにしてください。

  • Excelで作成した複雑なレイアウトをSpreadJS上で簡単に実現する方法はありますか?

    はい。SpreadJSデザイナや製品のExcelインポート機能などを活用することで、複雑なレイアウトをもったExcelファイルと同様の内容をSpreadJS上に再現することができます。詳細な実現方法については弊社ブログにある以下の記事をご確認ください。

    「既存のExcelファイルとSpreadJSで実現するスピード画面開発」を見る

  • パフォーマンスを向上させるテクニックはありますか?

    はい。状況にあわせて適切な方法でデータ設定を行うことによりSpreadJSの描画処理を高速化するテクニックがあります。詳細な実現方法については弊社ブログにある以下の記事をご確認ください。

    「SPREAD高速化テクニック!(1) 描画処理の高速化」を見る

  • SpreadJSデザイナの機能をWeb上で実現できますか?

    はい、製品に収録のコンポーネント「リボンコンテナ」で実現可能です。同コンポーネントは既定でSpreadJSデザイナの機能を搭載しており、Excel/SSJSONの入出力にも対応します。詳細な動作については下記のデモをご参照ください。

    「オンラインデザイナ」を見る

    なお、リボンコンテナを開発ツール等に組み込むには別途契約が必要となります。

    「特別契約」を見る

移行

  • SPREAD for ASP.NETからの移行ツールはありますか?

    いいえ。移行ツールはありません。新たに作り直す必要があります。

ライセンス

  • ライセンスの概要を教えてください。

    ライセンスにはSpreadJSを使った開発に必要な「開発ライセンス」と、開発したアプリケーションを配布する際に必要な「配布ライセンス」があります。詳細については以下のページをご覧ください。

    「JavaScriptライブラリ製品のライセンス」を見る

    また、SpreadJSの「配布ライセンス」では、用途に合わせて以下のラインナップをご用意しています。

    • 配布ライセンス
    • テスト配布ライセンス
    • 機能限定配布ライセンス
    • 機能限定テスト配布ライセンス

    こちらの詳細については以下のページをご覧ください。

    「ライセンス体系」を見る

  • InputManJSセル機能の利用にあたり、InputManJSのライセンスは必要ですか?

    はい。InputManJSセル機能を使用したアプリケーションの開発と配布では、InputManJSの「開発ライセンス」と「配布ライセンス」が必要になります。また、この開発と配布にはInputManJSの本体モジュールと間接モジュール(gc.spread.sheets.inputmancelltype.js)が必要です。

    InputManJSセルの詳しい実装方法については製品ヘルプにある以下のページをご確認ください。

    「InputManJSセル」を見る