機能・特長

候補リストを用いた入力

文字列を入力すると入力候補が絞り込まれ、候補リストから項目を選択することができます。AutoCompleteはComboBoxコントロールを拡張し、より多くの機能を提供します。

MultiAutoComplete

タグリストのように、文字列の入力候補やドロップダウンリストから項目を選択して、複数の項目を続けて入力することができます。

非同期読み込み

ユーザー入力に基づいて非同期にデータを読み込んで、ユーザー入力を含む項目リストを表示します。サーバーのデータベースに大きなリストが格納されている場合、AutoCompleteで時間を節約できます。

カスタム検索

既定ではユーザー入力を含む項目を検索しますが、ユーザー入力で始まる項目を検索するというように、検索方法をカスタマイズすることができます。

ハイライト表示

既定ではユーザー入力に一致する部分は太字で表示されますが、任意のスタイルでハイライト表示することができます。

収録コントロール一覧

Wijmoシリーズに収録の各コントロールについては以下をご参照ください。

収録コントロール一覧を見る

無料ですべての機能をお試しいただけます

今すぐダウンロードして試す

安心の充実サポート

開発時に課題が発生した際もご安心ください。サブスクリプションをご契約中のお客様は、Eメールによるテクニカルサポートをご利用いただけます。

安心の充実サポート

必要システム

Wijmo(Wijmo 5 & Wijmo Enterprise)

ブラウザ

Internet Explorer11
Microsoft Edge最新版
Chrome5以上
Firefox4以上
Safari5以上
Opera12以上
備考ECMAScript 5をサポートしているブラウザに準拠

JavaScriptフレームワーク

Angular○(V2〜V7)
React
Vue.js
AngularJS
Knockout

導入事例

株式会社日本プロテック

従来のシステムと変わらない使い勝手をWijmo + Angularで再現

詳しく見る

日本ビジネスシステムズ株式会社

クラシックASPの社内システムを、Wijmo + ASP.NET MVCで再構築

詳しく見る

弥生株式会社

デスクトップ版「弥生シリーズ」と同じ画面をクラウドでもWijmoで簡単に実現

詳しく見る

パーソルキャリア株式会社

KPI管理システムをWijmo × TypeScript × AngularJSで開発

詳しく見る